なんということでしょう 写真は楽し

ソニーα7R II、ニコンD750、オリンパスOM-Dで撮影した写真中心のブログです。

なんということでしょう 写真は楽し イメージ画像
namiheiと申します。

ソニーα7R II、ニコンD750で撮影した写真中心のブログです。色々なジャンルにトライしたいと思っていますが、はてさてどうなりますやら。

since January 12, 2015

AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

各写真をクリックすると拡大します。アクアパーク品川 に行ってきた。品川プリンスホテルの敷地内にあり、それを一言で表すと「総合アミューズメント水族館」という感じ。各種水槽は最新テクノロジーを駆使しての展示方法にこだわり、館内には様々なコーナーやアミューズメン
『アクアパーク品川(1) - イルカショー』の画像

各写真をクリックすると拡大します。連日日本のメダルラッシュ!オリンピック期間中はテレビの前に釘づけでハラハラドキドキ。夜更かししてライブでTV観戦したり、仕事から帰ってもダイジェスト版やニュースを繰り返し観たり。すっかりオリンピック野郎になってしまった。し
『リオオリンピック』の画像

各写真をクリックすると拡大します。週末は天の川を撮影するつもりで候補地(山梨県)へ出かける予定だった。ところが二週続けて諸条件に恵まれず、残念ながら断念した。撮影地の天候が悪かったり、晴れていても雲が多く天の川を望めそうになかったからだ。カメラ野郎として
『こんな時には。。』の画像

各写真をクリックすると拡大します。川崎大師で開かれた風鈴市に行ってきた。このイベントは全国の風鈴を展示・販売するというもので、会場では様々な風鈴に出会うことができる。少し前、職場近くで風鈴を見つけ、「やっぱし日本の夏そのもの、風鈴っていいな。 これは写真を
『風鈴市 - 川崎大師』の画像

各写真をクリックすると拡大します。梅雨のはざまに少しでも晴れ間がのぞくと、無理をしてでもどこかへ出かけたくなる。晴れ間はたいてい突然おとずれるので、こんな時は遠出はできず、せいぜい自分の家の近く(車なら一時間程の距離まで)のどこかへ行くことになる。ここは
『東扇島東公園でまったり』の画像

各写真をクリックすると拡大します。どんよりとした空模様が続いている。逆にこんな時は、さんさんと降り注ぐ太陽光線の下で、スカッとさわやかな写真がとりたくなる。なかでも花を接写したいのだけど、自分の場合はついつい「ボケ」強調&露出補正マイナスで撮影しがち。そ
『梅雨の晴れ間は「花」でしょ!』の画像

各写真をクリックすると拡大します。雪が降ったり寒さのせいもあって、この季節はどうしても家に閉じこもりがちになってしまう。結果カメラを持って外に出ることが少なくなる。「これはちとよくないぞ。だったら平日、出勤する際にカメラを持っていけば?」と思っていた。い
『日本橋 - 通勤 de 望遠レンズ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。1月11日、近所の神社へ遅めの初詣に出かけた。この日は「平成28年」成人の日。ちょっと前までは1月15日がその日と決まっていたが、近年はカレンダーを見て毎年確かめなければならない。「ハッピーマンデー」は歓迎だけどちと味気ない。こ
『プロカメラマンの初詣?』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今年もあと数日、暮れもいよいよ押し迫ってきましたね。この時期は飲む機会が多いのでは?撮影の為だけにどこかに出かけるというよりも、飲む機会を利用してのスナップ撮影がしばらく続く予感。(家の大掃除も控えているし(笑))この日は
『年末スナップ(1)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。先月上野にあるタムロンサービスセンターへ行った。(ピント調節のため) 久しぶりに訪れた上野の街は、平日の昼間にもかかわらず多くの人でごった返していた。活気にあふれた商店や、すでにがんがん飲んでいる人々も見受けられて何とも言
『師走の上野』の画像

各写真をクリックすると拡大します。先月あらためて富士山の魅力に触れ、今後もさまざまな場所で富士山を撮影したいと思うようになった。その際真っ先に浮かんだのが、ここ湘南鎌倉の稲村ヶ崎 (新田義貞の伝説でも有名ですね)からの富士山である。カメラに興味が無かった頃
『稲村ヶ崎の富士山』の画像

各写真をクリックすると拡大します。小金井公園「江戸東京たてもの園」へこの日は好きな被写体ばかりを目にしてかぁ~となり^^; バシャバシャとシャッターを押しまくったのであった。 wikiによると、「江戸東京たてもの園は、失われてゆく江戸・東京の歴史的な建物を移築保
『小金井公園[2]-昭和レトロ篇』の画像

各写真をクリックすると拡大します。富士五湖のひとつ、精進湖(しょうじこ)に行ってきた。フッフッフ。。実は「紅葉と富士山」、「夕焼けと富士山」、「星空と富士山」、この三つを一挙に楽しみたい&撮影したいと、精進湖に狙いを定め、11月に入り虎視眈々とチャンスをう
『精進湖[1] 富士山と紅葉と湖篇』の画像

各写真をクリックすると拡大します。 初めて訪れた横浜マリンタワー。日が落ち、展望台から夜景を撮影しようとエレベーターに乗って30階へ。ここは三脚の使用が可能。室内照明の窓への反射を避ける「忍者レフ」等の機材も使用でき、夜景を撮影するためにはうってつけですね
『横浜マリンタワーから夜景の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。かねてより、横浜マリンタワーの展望台に行って夜景を撮ろうと思っていた。ここは三脚も使用可能で撮影には絶好の場所。以前横浜ランドマークタワー展望台で快適に撮影ができたので、再度行くことも考えたけれど、やはり行ったことのない
『横浜 - 火曜サスペンス劇場の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。都心に出かける用事があり、少し足を延ばして大門駅・浜松町駅へ。徒歩数分の距離にある増上寺の境内では、ご存知東京タワーを間近に見ることが出来る。ここで望遠ズームレンズを「お散歩レンズ」として持ち歩いてみようかと。このレンズの
『望遠レンズ de スナップ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。新レンズを購入して2週間。この望遠ズーム「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」にはハマリ続けている。暇さえあればこのレンズで写真を撮りたくなる今日この頃。 これまでこのレンズを使っての撮影は「遠景」が中心で、被写体に「寄って
『望遠レンズ de 接写』の画像

各写真をクリックすると拡大します。友人のサーフィンを撮影しようと千葉 南房総の千倉海岸へ行った。 この日は台風からのうねりがまだ少し残っており波のサイズは期待できそう。また、「時折南西の風が強くふく」との予報から察すると、湘南方面が全滅かと思われ、「南西
『サーフィン撮影の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。ここ数年二子玉川駅周辺の開発が進められている。中でも今年の8月末、楽天の本社がにここへ移転してきたのにはびっくり。30階建てのビル全部が楽天。なんでも社員は社内食堂をタダで常時利用でき、ハラルフードもメニューにあるという充実
『新レンズ70-200mm f/4 [2]』の画像

各写真をクリックすると拡大します。「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」、これは自分にとって初の10万円超えレンズ。フルサイズユーザーから「何をいまさら」と言われそうだけど、これは気軽に購入できる金額ではないな~。この望遠焦点域をカバーする「便利ズーム」は所有
『新レンズ70-200mm f/4 [1]』の画像

↑このページのトップヘ