各写真をクリックすると拡大します。

1
今年はあちこちで満開の桜を撮影しようと、事前にいろいろな計画をたてていた。ところが「満開」のタイミングにあたる先週末は、事前の天気予報で「曇り&小雨」とのことだった。うーむ、今年は「陽が降り注ぐ満開の桜」を撮影するチャンスはないかも。それならと、4月7日の金曜日(午後から晴れの予報)にカメラ持参で出勤し、職場近くの日本橋界隈で桜を撮影しようと、急遽決めたのだった。

まずは昼休み。日本橋にあるその名も「さくら通り」でパシャ。道路の両側には桜並木が続いている。時折小雨が混じるあいにくの空模様ではあるが、やはり満開の桜を前にするとおもわず「おー、やっぱいいね」となる。自然風景の中で咲く桜はもちろんだけど、都会で目にする桜もいいもんだ。
2
3
「日本橋」の頭上を走る首都高速と満開の桜。ここでは写真を撮る人も多く、橋の下は「桜見物ツアー船」の発着所になっていたりと、皆思い思いに桜を楽しんでいる。やはり我々日本人にとって、満開の桜は年に一度の特別な瞬間なのだ。
4
5
6
夕方になり晴れてきた。陽ざしを受けた桜はキラキラと、よりいっそう輝いてみえた。
7
「日本橋」からのショット。
8
9
10
この日は風が強く、数日後にはここの桜も全部散ってしまうかもしれない。
12
11
13

満開桜大作戦(2) - 夜の日本橋篇へつづく。。



ランキングに参加しています。一日一回応援をお願いします。