各写真をクリックすると拡大します。

正月はいかがお過ごしでしたか?

2017年の幕開け。新年早々、昨年の内に注文しておいたプリンターが届いた。
1
昨年末、自宅で年賀状を印刷中に(宛先面だけ)プリンターの調子が突然悪くなり、散々な目にあった。う~む、考えてみれば使っていたのは10年前に発売された家庭用のインクジェットプリンター。そろそろ買い替えるべきか。。

これまでは、年賀状の作成やちょっとした文書を印刷するくらいで、プリンターの重要度は高くなかった。もちろん写真のプリントも考えたことはあったが、「家庭用インクジェットプリンターでは写真のプリントに耐えられないだろう」と思いこんでいたので、必要がある時は(一年に数枚だし)fujiフィルムのプリントサービスを利用していた。

昨今カメラ雑誌やWEBで、「写真を撮るだけではもったいない、印刷することがゴール」とか、「自宅プリンターで作品をつくる」とか、プリンター関連の記事をしばしば目にする。ここ数年プリンターの性能も上がってきているらしい。確かにそれは正解かもしれない。なにしろ自分は10年前のプリンターしか知らないし (^^;

というわけで、「写真をプリントすること」を最優先にプリンター購入を決めた。あれこれ検討した結果、画質の評判がよく、本体とランニングコストもそこそこ安く、ホームユース用にスキャナーも付属している、エプソンの「EP-10VA」を注文した。(写真家 中井精也氏もオススメだし(笑))
2
これはA3サイズまでプリント可能だけど、まずは2L版で試し刷り。
3
おー、今まで所有していたプリンターとは別次元!印刷スピード、操作(タッチパネル、用紙トレイが3ケ所もあったり、PCレスでプリントできたり、無線LANに繋がったり、、)、そしてなにより画質、諧調の再現も素晴らしい。これはプリント業者に依頼する必要はないかも。そして自分であれこれ調節しながら印刷できるので納得感も違うし。恐るべし「EP-10VA」!

今年は、気に入った写真を時々印刷して飾ってみようと。新年早々新しい写真の楽しみが加わったぞ




ランキングに参加しています。一日一回応援をお願いします。