各写真をクリックすると拡大します。

今年も千葉南房総にある千倉海岸で、友人のサーフィンを撮影することになった。

ここ千倉は、はるか昔に小学校の臨海学校で6年間通ったことがあり、今でもなんとなく懐かしい場所だ。当時は時おり海に廃油(ボール)が浮かんでいたのを覚えている。(日本中の海で公害汚染が深刻になっていた時期)今はそんなものはすっかりなく、透き通った青い海だけが目の前に広がる。
1
ここは一年前にも撮影に来た場所。この日は晴天に恵まれたせいか、なおさらマッタリとした空気が流れているように感じる。家族連れ、仲間同士、みんな笑顔だ。
2
3
4
5
6
7


さて、70-300mmの望遠レンズをセットし、友人のライディングを撮影開始。三脚を使うべきか迷ったが、快晴でSSが稼げそうだったので結局手持ちでいこうと。

この日の海はあまりコンディションがよくなく、波のブレイクがダンパー気味だ。 (いっせいに波が崩れてしまい、滑るところがなくなる)それで波を選んでいるのか、なかなか波に乗ってくれない。被写体を見失なわないように&ぶれないようにと、ファインダーに目をギュッと押し付けていたのでだんだんとつらくなってきた。「う~、このレンズ結構重いし。。 んも~、早く乗ってくれよ!(笑)」
8
9
そのうちに、おっ、本日初テイクオフ!
10
残念ながら友人のライディングはこの1本のみ。。実はの直後、波にもまれて自分のサーフボードが鼻に当たったらしく、岸にあがってきた。

すわっ、大丈夫か。鼻から出血している。それにちょっと腫れている。。幸いなことに痛みはあまりないらしい。でも本日のサーフィンは当然終了することになった。

数日後病院で診察したら軟骨が折れていたそうだ。あちゃ~、無理は禁物である。(特に年をとるとね笑)

帰路、東京湾アクアラインから見る富士山があまりにもきれいだったので、300mmで車内からパチリ。
11

P.S. 鼻は災難だったけど、富士山が見守っているから大丈夫だよ(笑) 

ランキングに参加しています。一日一回応援をお願いします。