各写真をクリックすると拡大します。
現在所有する唯一の望遠レンズとして「NIKKOR70-200mmf/4」を愛用しており、その画質や使い勝手に全幅の信頼を置いている。ただ唯一残念に思うのが、テレ端が200mmまでということ。時おり更なる望遠域が欲しくなることがある。また普段は撮らないけれど、飛行機やスポーツとかを撮りたくなる場合に備えて(撮るかどうかはわからないが(笑) )300mmを持っておきたいのだ。

軽くて画質もよさそうなのは、何といっても「NIKKOR 300mm f/4」。だけど値段は約20万円! 頻繁には出番がないであろうレンズにおいそれと投資できる金額ではない。そこで次に考えたのがニコン純正のテレコン。1.4倍、1.7倍、2倍の三種類の製品がある。それをNIKKOR70-200mmに装着しようと詳細を調べたところ、価格は5万円ほどだった。う~ん結構高い、それにテレコンの画質そのものにもチト不安。

そんな時ネットでタムロン70-300mm  (Model A005)を見つけた。なんか結構評判がいい、そして安い。自分がよく利用するあるネットショップでは、レンズプロテクター(3千円くらい)がオマケについて¥35,640だった。「え、テレコン買うよりよっぽど安いじゃん

タムロンレンズと言えば、かつてピント調節に大変な思いをしたことがある。でも、「問題があればメーカーサポートに出せばいいか~」と結局ポチってしまった。

で、到着後、さっそく試し撮りに出かけた。
クリックで拡大
焦点距離300mmあたりを中心に。まずは街中。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
モノクロの描写も確認。クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
草木を撮影。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
↑はピンがどこにも来ていないと焦ったが、偶然写った蟻サンがそこそこシャープだったので一安心。

これ、思ったよりいいレンズだ。あまりカリカリした描写ではないが、そこがいい。ただ、最短撮影距離付近(このレンズは1.5m)での描写はイマイチかも。でも接写は他のレンズに任せればいいので、望遠端300mmでの遠景描写に納得できれば良しとしよう。うーん、これはいい買い物ができたかもしれない。


 
ランキングに参加しています。一日一回応援をお願いします。