各写真をクリックすると拡大します。

友人がHONDAのS660という車を購入した。軽自動車に分類されるというHONDAらしいスポーツカーで、納車まで1年以上待つこともあるという人気車種。ちなみに彼は「もはや年齢的に若く無いし、これを人生最後の車にしたい」そうだ。(笑)
クリックで拡大
※以下、車の写真は画像編集ソフト(ニコンCapture NX-D、他)にてトリミング、WB等調整したものです。 

テストドライブをかねて富士山方面へ。座席が低いので通常の車よりもアイレベルが地上に近く、否が応にも「スポーツカーに乗っているぞ!」という気分になる。そしてエンジンの回転を上げた際の「ブォー」という音もゴキゲンだった。

東名高速足柄サービスエリアにて。
クリックで拡大
せっかくなので「新車」を撮影しようとカメラを持っていった。レンズは70-200mmが中心だけど、広角レンズを使って富士山と絡めた写真をもっと撮ればよかったかも。

車の撮影は難しい。というのもボディーは鏡みたいなもので、周りの光景全てが映り込んでしまう。また、少し露出をアンダーに撮影してボディーの質感を出したかったが、そうすると今度は白色がくすんでしまう。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
富士山。これは「朝霧高原」でのショット。
クリックで拡大
冠雪した富士山はいっそう魅力的。

続いて「田貫湖」へ。だんだんと寒くなる中、それでも日が落ちて「富士山が赤くなる」瞬間を狙った。この時間は望遠レンズしか用意していなかったので、全景を収めるには「縦構図」しかなかった。
クリックで拡大
ここでなんやかんやと一時間ほど粘っていたその時悲劇が! 手がかじかんでいたのか、バッテリー交換の際にそれをスルッと地面に落としてしまった。あっ!と思った時は既に遅し。コロコロコロ...ポッチャン...(その後静寂が訪れる。。)バッテリーは田貫湖の湖底へとスローモーションで吸い込まれていったのであった。^^;

バッテリーはなくすし、写真も思い通りに撮れなかったなー。しか~し、なんといっても男二人(笑)のドライブを大いに楽めたからいいのである。


ランキングに参加しています。皆さまの清き一票を!バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。