各写真をクリックすると拡大します。

先月上野にあるタムロンサービスセンターへ行った。(ピント調節のため) 久しぶりに訪れた上野の街は、平日の昼間にもかかわらず多くの人でごった返していた。活気にあふれた商店や、すでにがんがん飲んでいる人々も見受けられて何とも言えずいい感じ。こうした混沌とした街並みがあらためて魅力的にうつったのであった。

そんなわけで、あらためて上野に行ってこの街を撮影したいと思っていた。この日は70-200mmf4と、50㎜f1.8を持参。

上野駅。↓でも、そう言われたってな~。余計なお世話ですよね(笑)
クリックで拡大
商店街はまさにカオス。様々な店が立ち並び、様々な国の人々が行きかい、新しいものと古いものが同居する。これぞ上野 

まずは駅近くの商店街をブラブラ。飲食店、風俗店、パチンコ屋。。よい子は近寄らないように(笑)
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
ご存じアメ横。様々な国籍の人、老若男女が行きかう。ちょっと大げさだけど、これこそ最近よく言われる「Diversity and Inclusion」を体現したひとつの姿だといえないだろうか。
クリックで拡大
クリックで拡大
裏通りに足を踏み入れると、古くからの商店や猥雑でディープな空間に遭遇する。こうした光景が好きだ。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
映画「三丁目の夕日」にも頻繁に登場する上野駅。東京の「北の玄関」として今後も愛され続けて欲しいぞ。
クリックで拡大
P.S これまではあまりボケを重視した写真を撮ってこなかったんですが、今回は「50㎜f1.8」を持参しその辺を意識して撮影しました。でも難しいです(^^; どの程度絞ればどの程度のボケを得られるのかがまだ身についておらず、ついつい開放でシャッターを押してしまいます。これは今後の課題ですね。でも街撮りって楽しいですよね

ランキングに参加しています。皆さまの清き一票を!バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。