クリックで拡大
雨が降る中「銀座の夜景」を撮影し、「手振れ補正」のないレンズを使っての「スナップ夜景撮影」にある程度の手応えを得た。焦点距離100mmを越すレンズではこうはいかないと思うけど、少なくとも50mm以下のレンズなら何とかなりそう。

気をよくして日曜日の午後をマッタリ過ごしていたところ、調子にのったのか(笑)、50mm単焦点レンズで再び夜景が撮りたくなった。「う~む、いまから遠出はしたくないし」。。とりあえずネット検索したところ、自由ヶ丘の「ラ・ヴィータ」という商業施設を発見。イタリアのベネチアの街を再現した数軒の店舗が集まった商業施設らしい。電車にのって30分ほど、自由ヶ丘駅からも近そうなので行ってみようとケッテ~イ

自由ヶ丘駅についたのは午後7時前。夜景を撮りに来たというのにまだ明るいな~。しょうがないので30分ほどロケハンを兼ねてぶらぶら。
クリックで拡大
クリックで拡大
を撮影後にPCで確認すると、自分が思っていたより背景がぼけている。フルサイズでの「F値とボケの感覚」を早く身につけたい。とりあえずオツムを二段分絞った方が良いかも(笑) でもEFVならファインダーで確認しながら撮影できるのに。ブツブツ。。

近年自由ヶ丘は「オシャレタウン」として認知されている。でも自分にとっての自由ヶ丘はしゃれたブティックでもcafeでもスウィーツでもないぞ、なんといっても「ナボナ」。そう「亀屋万年堂」なのだ
幼少の頃に見た「亀屋万年堂のナボナはお菓子のホームラン王です」と、現役時代の王選手が笑顔で出演していたTVCMの記憶が今も鮮明に残っている。

自由ヶ丘駅前で「亀屋万年堂」をさがす。あれれ?ない。。「つ、つぶれたのか?」とうろうろすること数分。
クリックで拡大
あった~。駅前から10m程はずれた場所にひっそりと。駅前にド~ンとあったイメージなのに移転したのかな?それとも記憶違いでもともとこの場所にあったのか?
クリックで拡大
 だんだんと陽も落ちてきたのでいざ「ラ・ヴィータ」へ
クリックで拡大
自由ヶ丘で夜景(2)に続く。

ランキングに参加しています。今宵もこちらをポチっとしていただけるとうれしいです。
         ↓↓
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村