ひさびさに道玄坂をぶらぶらと。渋谷の街はどんよりとした雲に覆われすっきりしない空模様。
クリックで拡大
1979年の「109」オープン後、すっかり若者の街として定着した渋谷。しかしそれ以前、109はおろかパルコや公園通りも存在しなかった頃の「渋谷メインストリート」は道玄坂だったし、そこは大人の街であった。

駅前のスクランブル交差点を背に道玄坂をのぼって行く。それにつれて人通りがだんだんと少なくなる。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
新しい商店やビルが建ち並び、道玄坂の街並みもすっかり様変わり。でもところどころ昔からの景色が残っている。「百軒店」も健在。「道頓堀劇場」(ストリップ劇場)も!※中に入ったことはないよ~w
クリックで拡大
写真右側にはかつてヤマハがあり、高価な楽器がずらっと並んでいた。中学生の頃に、それを羨望の眼差しで見ていたことを思い出す。
クリックで拡大
通りに面した店舗の軒先に鯉のぼりが飾ってあった。そういえばもうすぐこどもの日、GWだ!
クリックで拡大

ランキングに参加しています。ポチッと!