なんということでしょう 写真は楽し

ソニーα7R II、ニコンD750、オリンパスOM-Dで撮影した写真中心のブログです。

なんということでしょう 写真は楽し イメージ画像
namiheiと申します。

ソニーα7R II、ニコンD750で撮影した写真中心のブログです。色々なジャンルにトライしたいと思っていますが、はてさてどうなりますやら。

since January 12, 2015

更新情報

各写真をクリックすると拡大します。週末は天の川を撮影するつもりで候補地(山梨県)へ出かける予定だった。ところが二週続けて諸条件に恵まれず、残念ながら断念した。撮影地の天候が悪かったり、晴れていても雲が多く天の川を望めそうになかったからだ。カメラ野郎として
『こんな時には。。』の画像

各写真をクリックすると拡大します。川崎大師で開かれた風鈴市に行ってきた。このイベントは全国の風鈴を展示・販売するというもので、会場では様々な風鈴に出会うことができる。少し前、職場近くで風鈴を見つけ、「やっぱし日本の夏そのもの、風鈴っていいな。 これは写真を
『風鈴市 - 川崎大師』の画像

各写真をクリックすると拡大します。この日、九州から東海地方まで梅雨が明けたと発表された。関東地方はまだ梅雨の最中だが、昼前にはギラギラとした太陽が顔を出した。おまけに湿度も高くムシムシと。すっかり夏本番だ。アチ~~。外出するのもおっくうだったが、それでも
『 行きかう人々-渋谷スクランブル交差点』の画像

各写真をクリックすると拡大します。「天の川の写真を撮りたい」 それは去年からの目標だ。でも残念ながら、はっきり「これぞ天の川」という写真をまだ撮ったことがない。というか、今まで生きてきた中でそれを肉眼ではっきりと目にしたことはない。自分は天体マニアではない
『天の川を撮影 - 「事前準備はしっかりとね」の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。先週末、参議院議員選挙の投票に行ってきた。会場は近所の小学校。普段は立ち入ることができないので、これを機会に敷地内で写真を撮ろうとカメラを持参した。この日はめったに撮らない、いわゆる「ゆるふわ系」の写真を狙っていた。その
『選挙 de 小学校』の画像

各写真をクリックすると拡大します。7月2日(土)、実は天の川を撮影したくて富士山周辺へ行くつもりだった。この日は月齢や、天の川が望める時間帯などの条件がばっちりだった。すでに場所の狙いもつけてあるし、あとは天気だけだ今は梅雨時期なので空が雲に覆われることも
『橋 - 「あーでもないこーでもない」の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。「気分はすっかりアート野郎」 (笑) 状態のまま、 新国立美術館を後に六本木駅方面へ。美術館の外には近代的な街並みが広がっていた。途中テラスのあるレストランで一服。これは注文した料理。(カルボナーラを巻いたピザです。ちなみに一
『乃木坂~六本木[2]東京ミッドタウンへ の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。この日、午前中に都内で用事(カメラのセンサークリーニング)を済ませ、その後足を伸ばして乃木坂から六本木までブラブラ。まず訪れたのは2007年にオープンした「新国立美術館」。ここは黒川紀章氏が最後に設計した美術館で、その近未来
『乃木坂~六本木[1] アートな新国立美術館の巻』の画像

各写真をクリックすると拡大します。梅雨のはざまに少しでも晴れ間がのぞくと、無理をしてでもどこかへ出かけたくなる。晴れ間はたいてい突然おとずれるので、こんな時は遠出はできず、せいぜい自分の家の近く(車なら一時間程の距離まで)のどこかへ行くことになる。ここは
『東扇島東公園でまったり』の画像

各写真をクリックすると拡大します。どんよりとした空模様が続いている。逆にこんな時は、さんさんと降り注ぐ太陽光線の下で、スカッとさわやかな写真がとりたくなる。なかでも花を接写したいのだけど、自分の場合はついつい「ボケ」強調&露出補正マイナスで撮影しがち。そ
『梅雨の晴れ間は「花」でしょ!』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今年は空梅雨気味らしい。なるほど激しい雨は降らないけれど、それでもどんよりとした梅雨らしい空模様が続いている。外出がおっくうになるこの季節、皆さんは何を撮っていますか?一度やりたいことがあった。「ピクチャーコントロール」
『梅雨の季節は - ピクチャーコントロール再考』の画像

各写真をクリックすると拡大します。川崎に「小向マーケット」という所があると知った。昭和の香りが色濃く残り (ネットでは横綱級との声)、今も営業を続けている商店街らしい。自分はその種の場所には目がないのだ。そして、そこが幼少の頃に利用していた「小向交番バス停
『昭和の香り - 小向マーケット』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今年になって海へ行っていない。夏の湘南海岸は渋滞がひどくなるので、その前に、そして梅雨時期の前に一度行っておきたかった。ラッキーなことにこの日は渋滞にまったくひっかからず、辻堂海岸までジャスト一時間で到着。海に行って何す
『梅雨の前には (2) - まったり湘南辻堂』の画像

各写真をクリックすると拡大します。もうすぐ梅雨入り。外出が億劫になる季節の前に、太陽光のもとで景色を撮っておきたいぞ!というわけで、自宅から気軽に行くことのできる「海ほたる」(東京湾アクアライン)へ出かけてみた。車で一時間半、午後5時過ぎに海ほたるへ到着。
『 梅雨の前には (1) - 海ほたる』の画像

各写真をクリックすると拡大します。日没をむかえ「都橋商店街」にも灯りがともり始める。各飲み屋が営業を始め、商店街全体が活気づくのは、やはりこの時間からだ。かつてここに立ち寄るのは主に中年の男性だったらしいが、現在では若者の姿も多くみられる。大岡川の川面に
『横浜野毛 - 都橋商店街(2)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。数週間前、横浜野毛にある飲み屋街へ行く機会があった。JR桜木町駅から徒歩数分の距離。そこは2004年に東横線の桜木町駅が消滅して以来、あたかも歴史から取り残されたエアポケットのようだった。そのせいかはわからないが、独特の「ディ
『横浜野毛 - 都橋商店街(1)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。35mm F/1.4ピント調節のためシグマへ持ち込んだ35mmF1.4 art &ニコンD750が帰ってきた。郵送ではなく本社(川崎市麻生区)の窓口に直接赴いたこともあってか、それから実質4日後に調整されたレンズとボディーが(福島工場より郵送にて)返
『新レンズ35mm F1.4試し撮り(ピント調節後篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。GWは飲む機会が多かった。もちろんそれはうれしいことであったが、「撮影のためにどこかに行って純粋に写真を撮る」といった機会は少なかった。そんなことを思いつつ目覚めたこの日はすでにGW後半。朝から天気も良く、空気が澄んできれい
『三丁目の夕日 - 世界貿易センター』の画像

各写真をクリックすると拡大します。GW前半のこの日、麻布十番駅周辺にあるとある店で飲むことになった。地下鉄大江戸線のおかげで「麻布十番駅」へのアクセスは容易になったけれど、もともとこのあたりにはほとんどなじみがない。という訳で、せっかくだから飲み会の前に街
『麻布十番でブラタモリ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。5月5日はこどもの日。先週より近所の公園では鯉のぼりが泳いでいた。う~ん、気持ちのいいGWの1日!F1.4 SS1/4000秒公園内はすっかり緑色。木々が色付き、さわやかな風とともに初夏の訪れを感じさせてくれる。F1.4  SS1/4000秒F2.2  SS1
『新レンズSIGMA 35mm F1.4試し撮り(鯉のぼり篇)』の画像


ランキングに参加しています。皆さまの清き一票を!バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。

↑このページのトップヘ