なんということでしょう 写真は楽し

ソニーα7R II、ニコンD750、オリンパスOM-Dで撮影した写真中心のブログです。

なんということでしょう 写真は楽し イメージ画像
namiheiと申します。

ソニーα7R II、ニコンD750で撮影した写真中心のブログです。色々なジャンルにトライしたいと思っていますが、はてさてどうなりますやら。

since January 12, 2015

更新情報

各写真をクリックすると拡大します。今年になって海へ行っていない。夏の湘南海岸は渋滞がひどくなるので、その前に、そして梅雨時期の前に一度行っておきたかった。ラッキーなことにこの日は渋滞にまったくひっかからず、辻堂海岸までジャスト一時間で到着。海に行って何す
『梅雨の前には (2) - まったり湘南辻堂』の画像

各写真をクリックすると拡大します。もうすぐ梅雨入り。外出が億劫になる季節の前に、太陽光のもとで景色を撮っておきたいぞ!というわけで、自宅から気軽に行くことのできる「海ほたる」(東京湾アクアライン)へ出かけてみた。車で一時間半、午後5時過ぎに海ほたるへ到着。
『 梅雨の前には (1) - 海ほたる』の画像

各写真をクリックすると拡大します。日没をむかえ「都橋商店街」にも灯りがともり始める。各飲み屋が営業を始め、商店街全体が活気づくのは、やはりこの時間からだ。かつてここに立ち寄るのは主に中年の男性だったらしいが、現在では若者の姿も多くみられる。大岡川の川面に
『横浜野毛 - 都橋商店街(2)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。数週間前、横浜野毛にある飲み屋街へ行く機会があった。JR桜木町駅から徒歩数分の距離。そこは2004年に東横線の桜木町駅が消滅して以来、あたかも歴史から取り残されたエアポケットのようだった。そのせいかはわからないが、独特の「ディ
『横浜野毛 - 都橋商店街(1)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。35mm F/1.4ピント調節のためシグマへ持ち込んだ35mmF1.4 art &ニコンD750が帰ってきた。郵送ではなく本社(川崎市麻生区)の窓口に直接赴いたこともあってか、それから実質4日後に調整されたレンズとボディーが(福島工場より郵送にて)返
『新レンズ35mm F1.4試し撮り(ピント調節後篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。GWは飲む機会が多かった。もちろんそれはうれしいことであったが、「撮影のためにどこかに行って純粋に写真を撮る」といった機会は少なかった。そんなことを思いつつ目覚めたこの日はすでにGW後半。朝から天気も良く、空気が澄んできれい
『三丁目の夕日 - 世界貿易センター』の画像

各写真をクリックすると拡大します。GW前半のこの日、麻布十番駅周辺にあるとある店で飲むことになった。地下鉄大江戸線のおかげで「麻布十番駅」へのアクセスは容易になったけれど、もともとこのあたりにはほとんどなじみがない。という訳で、せっかくだから飲み会の前に街
『麻布十番でブラタモリ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。5月5日はこどもの日。先週より近所の公園では鯉のぼりが泳いでいた。う~ん、気持ちのいいGWの1日!F1.4 SS1/4000秒公園内はすっかり緑色。木々が色付き、さわやかな風とともに初夏の訪れを感じさせてくれる。F1.4  SS1/4000秒F2.2  SS1
『新レンズSIGMA 35mm F1.4試し撮り(鯉のぼり篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。ゴールデンウィークですね~。皆様どのようにお過ごしですか。新しいレンズをガンガン試したくて神宮外苑にやってきた。GWなので、観光スポットは混雑するだろうと予想。遠出はさけ、このあたりなら比較的すいているのではないかと。 こ
『新レンズSIGMA 35mm F1.4試し撮り(神宮外苑篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。新しいレンズを導入した際には、必ず夜景の試し撮りをする。先週末はそのつもりでいたら、急遽飲み会の予定が入った。ならば飲み会の前後に(時間と場所は限られるが)店の近辺を撮影しようかと。この日はテストも兼ねて、全てF1.4の開放
『新レンズSIGMA 35mm F1.4試し撮り(夜篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。写真を始めて以来、パンフォーカス気味の写真をメインで撮っており、それは自分の好みでもあった。実際に所有するレンズの開放F値もF4.0、マクロレンズはF2.8と、とりわけ明るいわけではない。(NIKON50mm撒き餌レンズや、星撮り用広角レ
『新レンズSIGMA 35mm F1.4試し撮り(昼間篇)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。室内でのマクロ撮影のため100円ショップをぶらぶらしていたところ、使えそうなものを発見。メタル調のマットと手持ちのミラーで、これらを被写体の下に敷くと面白いかも。 で、肝心の被写体はハーモニカ。これはクロマチックハーモニカと
『ブツ撮りマクロ撮影』の画像

各写真をクリックすると拡大します。この日は日曜日ということもあり、日が落ちても通りは人でいっぱいだ。横浜中華街、各通りの入り口にはそれぞれ「門」がある。日が落ちてあたりが暗くなると、ライトアップされた「門」は極彩色のきらびやかな光を放つ。これぞ中華街なら
『横浜中華街[2]』の画像

各写真をクリックすると拡大します。先月横浜中華街へ出かけた。2月に横浜で開催された「CP+2016」へ行った際、「そういえば中華街って、かれこれ二十年以上も行ってないな、すっかり変わったかも?」との思いがよぎった。そこで、近々撮影をかねて中華街をブラブラしたいと
『横浜中華街[1]』の画像

各写真をクリックすると拡大します。週末の土曜日、満開の夜桜を求めて大田区にある池上本門寺へ行った。 桜の満開時期にはどこかに行こうと計画を練っていた。そこで候補に挙がったのが池上本門寺。なぜなら、ここは桜の名所というだけではない。敷地内にある「五重の塔」
『夜桜 - 池上本門寺』の画像

各写真をクリックすると拡大します。 90mm (タムロン90mmマクロ)  桜を撮影することは、写真を趣味にする者にとっては欠かせないイベント。楽しみにしている方も多いのでは。う~ん、やっぱり日本人なら桜でしょ!今年は桜の開花が例年より早く始まり、満開になるのは先週
『二分咲きの桜』の画像


ランキングに参加しています。皆さまの清き一票を!バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。

↑このページのトップヘ