なんということでしょう 写真は楽し

ソニーα7R II、ニコンD750、オリンパスOM-Dで撮影した写真中心のブログです。

なんということでしょう 写真は楽し イメージ画像
namiheiと申します。

ソニーα7R II、ニコンD750で撮影した写真中心のブログです。色々なジャンルにトライしたいと思っていますが、はてさてどうなりますやら。

since January 12, 2015

更新情報

各写真をクリックすると拡大します。正月はいかがお過ごしでしたか?2017年の幕開け。新年早々、昨年の内に注文しておいたプリンターが届いた。昨年末、自宅で年賀状を印刷中に(宛先面だけ)プリンターの調子が突然悪くなり、散々な目にあった。う~む、考えてみれば使って
『プリンター de 写真プリント』の画像

各写真をクリックすると拡大します。 今年の撮影は終わりだと思っていた大みそかの日。急遽カメラを持って地元の神社に行ってきた。いよいよ本当にこれで2016年の写真も打ち止め (笑) 参道を歩いている最中に野良猫を見つけた。こちらを相当警戒しているのか目つきが悪い(
『大みそかの神社』の画像

各写真をクリックすると拡大します。 今年も終わろうとしています。2016年はどんな一年でしたか? 忘年会、家の大掃除。。年末は、どこか遠くに出かけて写真を撮るような時間がとれず、買い物ついでに自宅周辺でシャッターをカシャ。(ちなみにニコンD750のシャッター音は
『わ~れは~行く~♪ 来年も写真道を!』の画像

各写真をクリックすると拡大します。12月24日クリスマスイブ。なぜかこの日に自由ヶ丘でフツーに忘年会をやることになっていた。「うん、それはいい。めったに行く機会がない自由ヶ丘の街をぶらぶらしつつ、スナップ写真を撮ろう」と、手ぶれの心配がない時間に(=飲む前に(
『自由ヶ丘タウンウォッチング』の画像

各写真をクリックすると拡大します。年末は飲む機会が多いのでは?自分も忘年会/飲み会の予定がチョコチョコあり、ということはしばらく写真が撮れないかも。もし撮影のチャンスがあっても飲み屋街を撮るだけになりそう。。う~む「飲み屋の写真だらけ」になるのはいやだ!(
『二子玉川公園のスターバックス』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今月はじめに晴海客船ターミナルに行ってきた。ここ晴海客船ターミナルからは、レインボーブリッジ・東京タワーなどのメジャーな建造物や、東京湾の開放感あふれる風景を一望することができる。近年は撮影スポットとしても人気らしく、夕
『晴海客船ターミナル』の画像

各写真をクリックすると拡大します。「ラー博」の愛称で親しまれ、昭和の香り漂う新横浜ラーメン博物館。メインの商店街。暗闇の中、パチンコ屋のネオンサインが怪しく灯っていた(少しはかなげに)。う~む、まさしく昭和の香りだ。引き続き路地を探索する。確かにこんな暗
『新横浜ラーメン博物館(2)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。平日に有給をとった。午前中に用事を済ませ、午後は新横浜にあるラーメン博物館に行ってきた。カップ麺は時々食べるが、最近はちゃんとした?ラーメンを食べていない。だからなのか、ラーメン博物館に行こうと決めた瞬間から「か~」とな
『新横浜ラーメン博物館(1)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。センサーに付着したホコリやゴミってどうしていますか?頻繁にレンズ交換をするとどうしてもセンサーにホコリやが付着してしまう。なるべくクリーンな空間でレンズ交換をするようにしているが、これはレンズ交換式カメラの宿命かも。特に
『PCのディスプレイ画面でセンサー汚れを確認』の画像

各写真をクリックすると拡大します。昆虫館で蝶の撮影を終え、他の動物をみてまわった。 この日出会った動物で一番印象的だったのがこれ。シロオリックスというウシ科の動物らしい。長い間眺めていたら目が合った。「あたらしいカメラの調子はどう?」と微笑んでくれている
『α7R II 望遠祭り - 多摩動物公園 (2)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。多摩動物公園に行ってきた。それは園内の昆虫園で蝶を撮るのが目的だった。1ヶ月ほど前、近所の公園で試し撮りを行っていたらヒラヒラと一匹の蝶が飛んできた。シャッターチャンス到来!と思ったが、残念ながら広角レンズしか持ち合わせて
『α7R II 望遠祭り - 多摩動物公園 (1)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。まずは、α7R IIを使うにあたって、4240画素機ならではの「拡大したらブレが目立つかも?」という不安を解消しておきたかった。そこで選んだレンズはFE 70-300mm (SEL70300G) 。望遠レンズ、しかも手持ちで撮影してセーフだった場合、他の
『α7R II試し撮り - 羽田空港』の画像

各写真をクリックすると拡大します。α7IIを手にして約一ヶ月。この間暇さえあればシャッターを押していた。また頻繁にレンズ交換をしていたので、センサーにはブロワーを使っても取れないほこりがついてしまった。このカメラはフランジバックが短いため、マウントのキャップ
『α7II - 祭りの後は「R」』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今年も千葉南房総にある千倉海岸で、友人のサーフィンを撮影することになった。ここ千倉は、はるか昔に小学校の臨海学校で6年間通ったことがあり、今でもなんとなく懐かしい場所だ。当時は時おり海に廃油(ボール)が浮かんでいたのを覚え
『サーフィン撮影 - 千葉千倉海岸』の画像

各写真をクリックすると拡大します。今年は一度も星を撮っていない。濃い色の天の川に遭遇できるのは5月~9月あたりといわれている。でも今年は天気が悪く、雲に覆われて星が見えない日々が続いていた。またこの時期に仕事が少しバタバタしており、星撮のタイミングを逃して
『精進湖と富士山と天の川と』の画像

各写真をクリックすると拡大します。仕事が休みのこの日、突然晴れたので近所にある「東高根森林公園」というところに行ってきた。新しい機材を導入した際にはここで必ず試している。広大な敷地にはその名の通りたくさんの樹木が生い茂り、晴れた日に訪れるとメチャクチャ気
『SONYα7II 祭り(5) - 広角 de カラー』の画像

各写真をクリックすると拡大します。α7IIを入手してからガンガンシャッターを押したくなっており、ちょっとした外出時にも持ち出すようにしている。う~む、写欲がふつふつと湧き上がってくる~ 「マルイ」の中にある店で日用品の修理を頼んだところ、出来上がりが1時間後
『SONYα7II 祭り(4) - 広角 de モノクロ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。α7IIを購入するにあたって、是非とも入手したかったフルサイズ対応のEマウントレンズが何本かある。そのひとつがカール・ツァイス16-35mm F4 (SEL1635Z) 。α7IIの広角レンズはこれ一本だけでいこうと思っていた。このレンズは、ツァイス
『SONYα7II 祭り(3) - 富士山と広角レンズ』の画像

各写真をクリックすると拡大します。SONYには「はじめてレンズ」という、単焦点レンズのシリーズがある。カメラメーカー各社のいわゆる「撒餌レンズ」にあたり、2万円前後の手ごろな価格が設定されている。全部で7~8本あるらしい。ところがフルサイズに対応した製品はこの「
『SONYα7II 祭り(2) - SONY 85mm F2.8 SAM (SAL85F28)』の画像

各写真をクリックすると拡大します。 新しくSONY α7II を購入して、写欲がモリモリ沸きあがっているのである。今日は横浜野毛で一杯やろうと桜木町駅前で友人と待ち合わせ。せっかくの「the 横浜」。待ち合わせの時間までスナップ撮影をしたく、「みなとみらい」方面に向か
『SONYα7II 祭り(1) - Hard Rock Café』の画像


ランキングに参加しています。皆さまの清き一票を!バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。

↑このページのトップヘ